本文へスキップ

Skyhigh Cloud Access Security Broker

セキュリティを犠牲にすることなくクラウドアプリを安全に利用

クラウドアプリケーションの企業データを不正なユーザーやデバイスへの流出から保護し、従業員の生産性を維持します。

データシートを読む

私たちが他より優れている点

Skyhigh CASBは、マルチモードのクラウドソリューションを使用するすべてのクラウドアプリケーションに対して、「全てを単一プラットフォームから」比類のないデータ保護、デバイスベースのコントロールインラインの脅威保護を提供します。

クラウドアプリへのアクセスの監視と規制

Skyhigh CASBは、インラインのデプロイモード(フォワードプロキシとリバースプロキシ)により、認可されたクラウドサービスと認可されていないクラウドサービスへのユーザーアクセスをリアルタイムで制御することができます。Skyhigh Security が提供する包括的なマルチモード対応に匹敵するCASBベンダーは他にありません。続きを読む

製品構成図
製品構成図

あらゆるソースからのデータとクラウドのアクティビティをコントロール

すべてのクラウドサービスにわたってデータをコントロールし、Skyhigh SSEフレームワークを活用して、統合されたポリシーの実施とインシデント管理を通じて、データ保護機能をWeb、ネットワーク、エンドポイントに拡張します。続きを読む

クラウドセキュリティの脅威と誤設定からの保護

何十億ものクラウドイベントを機械学習で分析し、クラウドサービスのポートフォリオ全体で発生する脅威を検出、緩和します。継続的な監査と検出された脆弱性の自動修復により、設定ミスのリスクを軽減します。Skyhigh Security 、マルチクラウドのワークフローにMITRE ATT&CKマッピングを導入した最初のCASBベンダーです。 続きを読む

ソリューション要約 インタラクティブ・デモ
製品構成図
製品構成図

クラウド環境を可視化する

組織で構成されているシャドー IT およびサンクションされたクラウドサービスの概要にアクセスします。同業他社と比較してクラウド環境を測定・改善し、クラウド環境におけるポリシー違反のインサイトを確認し、セキュリティ成熟度を向上させるための推奨事項を実行します。クラウドセキュリティアドバイザーは、Skyhigh CASB導入の設定と微調整を支援します。

インタラクティブ・デモ

業界で最も包括的な
API統合
40のアプリのAPI統合をサポート

Skyhigh Security for ServiceNow

Skyhigh Security ServiceNow for ServiceNowは、業界をリードするCloud Access Security Broker (CASB)ソリューションを提供し、ServiceNowのデータとユーザーアクティビティを完全に制御することで、企業がビジネスを安全に加速できるよう支援します。

データシートを読む
Skyhigh Security 今すぐサービスへ

データやユーザーのセキュリティを犠牲にすることなく、クラウドトランスフォーメーションを促進できます。

O365、Box、ServiceNow、Salesforceなど、企業が認めたクラウドサービスを安全に導入できるように、アクティビティ監視、脅威検知、データ保護などの機能を提供します:

  • Unified DLP
    • EDM
    • IDM
    • (OCR)光学式文字認識
  • コラボレーション・コントロール
  • デバイスベースのコントロール
  • 脅威対策/UEBAマルウェアプロテクション
  • テナント制限

従来のファイアウォールやプロキシのログにとどまらず、GitHub、PDF、Evernote、LinkedIn、Facebookなど、IT部門でサポートされているかどうかわからないクラウドアプリケーションを可視化することができます:

  • Unified DLP
  • Cloud Registry
  • User Risk Score
  • Service Groups
  • Activity Controls
  • Activity Monitoring
  • Unmatched Uploads

Key Metrics

オンプレミス・ソリューションを超えた資産の可視化

75以上の属性のリスクアセスメント

40,000以上のクラウドサービス

世界最大かつ最も正確なクラウドサービスレジストリ

40のAPI統合アプリ

デモを依頼する
  • スカイハイセキュリティ、「2023 Gartner® Magic Quadrant™ for Security Service Edge」の「Visionary」に選出される

    レポートを読む

    Skyhigh Security は、SWG、CASB、ZTNA を含み、プラットフォーム全体に DLP を包括的に統合した SSE 製品、SkyhighSecurity Service Edge 、その実行能力とビジョンの完全性が評価されました。

  • 2023 ガートナー®Critical Capabilities Security Service Edge

    レポートを読む

    Critilal Capabilitiesの方法論では、アナリストに対し、製品またはサービスの種別の重要な機能の特定を要求しています。各機能は、特定の製品またはサービスのユースケースにおける相対的な重要性の観点から重みづけされます。次に製品/サービスは、それぞれの重要な機能がどの程度まで達しているかという観点から評価されます。そして、各ユースケースにおける重要な機能をどの程度満たしているかをまとめたスコアが、各製品・サービスごとに算出されます。

製品の特徴・機能

スカイハイCASBに期待すること

センシティブデータディスカバリーアイコン

機密データの検出

データの保存場所を常に把握し、クラウドサービス内の機密データを発見することができます。また、企業ポリシーに違反するコンテンツを迅速に修正します。

リアルタイムのアクティビティモニタリング コントロールアイコン

リアルタイムのアクティビティ監視制御

きめ細かいコンテンツ共有やアクセス制御など、ユーザーの活動に応じてデータを保護するリアルタイム制御を適用します。

クラウドレジストリアイコン

Cloud Registry

カスタマイズ可能な261項目のリスク評価に基づく、世界最大かつ最も正確なクラウドサービスレジストリにアクセスし、リスクを考慮したクラウドガバナンスをサポートします。

ガイド付き調査・学習アイコン

ガイド付き調査と学習

すべてのユーザーと管理者の活動の包括的な監査証跡を取得し、インシデント後の調査やフォレンジックをサポートします。

インサイダー脅威検知アイコン

内部からの脅威の検出

機械学習を活用し、内部脅威者の活動を含む過失や悪意のある行動を検出する。

構造化データ暗号化アイコン

構造型データ暗号

企業で管理された鍵を使用し、ピアレビューを受けた機能保存型の暗号化スキームで、機密性の高い構造化データを保護します。

クラウドセキュリティのユースケース

クラウドセキュリティのユースケース

スカイハイのクラウドアクセスセキュリティブローカーは、企業がクラウド技術を採用しながら、全体的なセキュリティリスクと運用コストを低減させることを可能にします。CASBの最も一般的なユースケースには、以下のようなものがあります:

  • 各クラウドサービスのリスクを把握する
  • シャドーITの利用状況を報告する
  • 危険なクラウドアプリへのアクセスをブロックする
  • クラウドアプリの利用状況を詳細に把握し、コントロールすることを可能にする

 

すべてのユースケースにアクセスする
受賞歴

賞や表彰

  • ガートナーのロゴ

    2023 ガートナー®Critical Capabilities Security Service Edge

    Skyhigh Security 2023 Gartner®Critical Capabilities forSecurity Service Edge (SSE) において、4つのユースケースのうち2つで最高得点を獲得。

  • ガートナーのロゴ

    2023年ガートナー®マジック・クアドラント™ビジョナリー賞受賞Security Service Edge

    Skyhigh Security は、SWG、CASB、ZTNA を含み、プラットフォーム全体に DLP を包括的に統合した SSE 製品、SkyhighSecurity Service Edge 、その実行能力とビジョンの完全性が評価されました。

  • Skyhigh Security カスタマー・チョイス・アワード2022

    2022 Peer Insights™ Customers' Choice(ピア・インサイト)

    スカイハイセキュリティは「2022 Gartner® Peer Insights™ Customers' Choice for Security Service Edge」に選ばれる

  • サイバーセキュリティ賞受賞

    2022 Cybersecurity Excellence Awards(サイバーセキュリティ エクセレンス アワード

    Skyhigh Securityは、サイバーセキュリティ部門でゴールドを獲得しました

シンプルで柔軟な製品構成

お客様のビジネスニーズに応える統合されたSSE製品スイートの数々

Essential

  • Skyhigh SWG(Cloud)
  • Skyhigh SWG(On-premise)
  • Skyhigh CASB:Shadow IT
  • Skyhigh CASB:Sanctioned
  • Endpoint Data Loss Preventinon
  • SKyhigh Private Access(ZTNA)
  • Skyhigh Cloud Firewall

Advanced

  • Skyhigh SWG(Cloud)
  • Skyhigh SWG(On-premise)
  • Skyhigh CASB:Shadow IT
  • Skyhigh CASB:Sanctioned
  • Endpoint Data Loss Preventinon
  • SKyhigh Private Access(ZTNA)
  • Skyhigh Cloud Firewall

Complete

  • Skyhigh SWG(Cloud)
  • Skyhigh SWG(On-premise)
  • Skyhigh CASB:Shadow IT
  • Skyhigh CASB:Sanctioned
  • Endpoint Data Loss Preventinon
  • SKyhigh Private Access(ZTNA)
  • Skyhigh Cloud Firewall

クラウドの安全性を確保するための次のステップ

  • 最も包括的なマルチモードカバレッジにアクセス
  • ユーザーアクティビティの可視化を実現
  • データ消失のリスクを低減

完全な統合プラットフォームで、全てを単一コンソールから管理します

デモを依頼する

リソース

関連資産